交通事故相談室

人身になるのは嫌だという友人

2017-3-31

私は友人が運転する車に同乗していました。

少しドライブをしようという話になり、友人と話をしながら楽しくドライブをしていました。しかし、交差点に差し掛かった所で友人は話に夢中になっていたのか前の車が減速している事に気付くのが遅く衝突する交通事故を起こしてしまいました。

私も前を向いていなくて突然の事でビックリしました。急に前のめりになり、シートベルトが食い込んだのか鎖骨が擦れてとても痛かったのと、首が振られたことによってジンジンするような痛みがありました。

友人とぶつけてしまった車の所有者と警察を呼び事故処理をしてもらいました。そこで友人は私に「怪我も痛みもないって警察に言ってくれる?」と言って来たのです。怪我人がいると人身事故になるから嫌だと言うのです。もしも病院に行くなら自分が費用を出すから、とも言うのです。

そこまで言われたら私も何も言えなくなり、警察には怪我もなにもありませんと伝えました。その後家に帰ってやはり痛みがあるので病院に行く旨を友人に伝えると、交通事故で通院すると保険が10割負担になるけれど普通に行けば3割負担で診てもらえるから、やっぱり自分で費用を持ってくれと言うのです。唖然として、私はすぐに夫に伝えると今からでも診断書でも出せば事故を起こした友人の加入している保険で病院に行けるはずだと教えてもらいました。

今私は悩んでいます。しかし、友人の事はもう信用出来ないような気がします。小さな交通事故ですが、私たちの友人関係にはヒビが入ってしまいそうです。

最新記事